SPARX
概要
認知行動療法の考えを学ぶロールプレイングゲーム
開始日
April 2016
販売方法
説明書説明書

SPARXとは

スパークスとはニュージーランドの首相によるYouth Mental Health Project の取組みの1つとして、オークランド大学の研究者チームによって10代向けに開発された認知行動療法の考え基づくRPGゲームです。

スパークスは、不安やストレス、憂うつな気分を感じている人に役立ちえる情報を提供し

Smart(賢明で)
Positive(前向きで)
Active(活動的で)
Realistic
X-factor thought(現実的な新しい考え方)


を学ぶお手伝いをします。

日本国内ではスマートフォン向けにアプリストアにてSPARXを販売している他、
企業研修や休職中の方がトレーニングを行うリワーク施設でもSPARXをご利用いただいております。

認知行動療法とは?
認知行動療法とは、適応的な考え方を身につけたり、新しい行動を促したりすることによって問題解決を行う心理療法です。欧米では広く普及しており、日本でも自分で本などを使って学習する方が多いです。それに対し、SPARXはRPGゲームなので、いつでも、どこでも楽しく学習頂けます。

ゲームのストーリー
ユーザーの方が、バランスの崩れた世界のヒーロー/ヒロインとなり世界を救う、というストーリーです。そして、世界を救う過程で、認知行動療法を学びます。具体的には、リラクゼーション法、コミュニケーションスキル、アンガーマネジメント、適応的な考え方を身につける方法などについて、色々なキャラクターとのコミュニケーションを通して学ぶことができます。ゲームをプレイしながら気軽にセルフケア方法を知ることができるので、実際の生活で応用する際に、記憶に残りやすいと考えられます。

受賞歴
国連後援ザ・ワールドサミットアワード2012受賞(e-ヘルス部門および環境部門)
ユネスコNetexplo主催国際デジタルアワード2013受賞

購入後最初の「アカウント」登録、ログイン時にネットワークエラーで先に進めない方へ

スマートフォンの機種や、接続環境に依存して発生する問題ではなく、下記の可能性も考えられます。大変お手数をお掛けいたしますが、手順に沿ってご対応ください。質問等は info@hikarilab.co.jpまでお気軽にお問合せください。

1.「SPARXアカウントの作成」の画面で最初に入力した情報が有効になる前に、「進む(赤印に右三角)」のボタンを押してインジゲーターが回っている状態で再度「進む」ボタンを押してしまった(連打してしまった)場合
アカウントの登録が正常に終了すると自動的に次の画面に推移しますので、それまでお待ちください。それでも画面が推移しない場合は、一度アプリケーションを終了し、ご登録頂いた内容でログインをお試しください。

2.アカウントの登録を複数回行った場合やパスワードを間違えた場合
info@hikarilab.co.jp まで登録に使用したメールアドレスを付記してご連絡ください。システムに登録された情報を確認し返答いたします。